釣行報告

釣りに行ってきました。
実に2年ぶり。
そして、カワハギ釣り!!
前回のリベンジです!!(悪天候の上、2匹しか釣れなかった…)

今回も、雨で天候に恵まれず、
11月だというのに凍えるような寒さ。。。
でも、釣り仲間と久々に会って、
わくわくと船に乗り込みました。

Rimg0339カワハギは釣るのにコツがいて、
普通に誘ってたんだと全然釣れないです。
もぞもぞと餌であるアサリを
食べられてる感じがあるんだけど、
針にはなかなかかかってくれない。。
口が小さいんですよ。。。
吊り上げると、シャーといって威嚇?
カチカチと歯の音をさせてました。

Rimg0335後半でちょっとコツをつかんで釣りました。
前回の釣果を越えられて良かったです。
カワハギ、3匹+頂き物2匹。


Rimg0333Rimg0320



あと、トラギスとベラです。
トラギスはいつものように天ぷら。
ベラはサバのようにヌルヌルで
捌くのに難儀しましたけど、
関西では高級魚に入るそうで、
頑張って刺身にしました。

Rimg0321 ベラは見た目とは違い、
かなり歯が鋭い感じです。
うっかり指を入れると怪我をしそうです。
カワハギも鋭そうですが、
指が入らないくらい小さい口なので。

味はベラもカワハギも白身で、おいしい。
カワハギは、肝を上手く取るのが大変で、
でも、好きなのでほぼ無傷で取り除きましたよ!
肝醤油、おいしい~♪
カワハギは、身よりも肝が目当てな感じですね。

| | コメント (0)

小品盆栽

盆栽買いました。
といっても本格的なものではなく、小品盆栽といわれる、
15センチくらいの小さめの盆栽です。

買おうと思って、初めて知ったのですが、
指先に乗るような超ミニの盆栽もあるようですね。
豆盆栽とか…。
流石にそれだと管理が難しいというか、存在を忘れてしまいそうなので、
ある程度のものがいいですね。私は。


070729_03380001百日紅です。
夏にピンク色の花が咲きます。
ぼちぼち咲き始めました。
これには擬態して茶色のでか毛虫がくっついていて、
(木の枝のように、まっすぐ横についていた)
070801_01140001鳥肌物でしたが。。。
蝶になればまだいいけど、正体不明。。。







070729_03360001これはピラカンサです。
赤い実がなります。
南天みたいな感じかな?
秋ごろから色づいてくるはず。
今はまだ青いです。


盆栽は特に今のところ針金で縛って育てる気はないので、
伸びすぎたのをチョキチョキ切るくらいです。
あとは、結構水遣りが大変で、
鉢が小さいからか、夏場は1日2回くらいあげたほうが良いみたいです。
でも、朝はなかなか忙しくて、夜にたっぷりあげてます。
水切れさせるのが良くないみたいだから、
危ないんだろうけど。。。

| | コメント (2)

釣果報告(20061223)

061223_15110001当日は晴天なり。
今更、釣果報告です。

金沢八景に釣りに行ってきました。

釣り物は太刀魚とアジ。
釣竿を借りる人は9人。(要は釣り慣れていない人9人)
船宿側は、困ったなぁって感じだったみたいですね。
ここの太刀魚はかなり難しいらしいです。
釣れたのは13人の中で、2人、2匹。
太刀魚→アジという流れで釣る予定です。


Pb230247いや、ほんと餌も取られないから、
眠いのなんのって…。(前日2時間睡眠…)
途中で竿を落としそうになりましたよ。
そんな中、イシモチが偶然釣れました。
何にもかかっていないと思って、電動で一気に引き上げたんで、
浮き袋が口から出ていて、巨大な舌みたいで、
かなり、きも~~~!!
ちょっとうっ!ときました。。。
でも、美味しいみたいね。
歯がぎざぎざなのわかります?
太刀魚の仕掛けにかかるなんて、珍しいみたいです。
太刀魚の仕掛けは、針が太目というか、ふつうの仕掛けだと、
太刀魚の鋭い歯で切られてしまうので、ちょっと普通のと違うんですよね。


Pb230245アジに釣り物を変更してから、
サバばかり。
でも、結構大きくて立派なサバがかかりました。
棚を低めに取るといいとアドバイスを受けて、
そうすると、結構大きいアジがかかりました。
30センチ以上の大きいアジが!!マアジ!!


釣果としては、
アジ:4
サバ:7
イシモチ:1
トラギス:2
Pb230242Pb230239Pb230241 





Pb230246Pb230248




 
他のメンバーもそれなりに釣って帰れたようです。

沖あがりに、コロッケとうどんが出ました♪
寒い中での釣りだったので、温まりました~~。


061223_20590001サバは、竜田揚げに。
アジはお刺身と焼き。
小さなトラギスは、天ぷらにしました。




Pb230244サバにある特徴的な模様。
きれいでしょ。

| | コメント (0)

嵐のカワハギ釣り

カワハギを釣りに三崎口まで行ってきました。
お世話になったのは中丸さん。

天候が心配でしたが、裏切らないと言うか…。
雨にカミナリ。まさに上でなっていると言う感じでした。
は広い…。
中で安全のため、港に戻って待機。
候が回復してからまた出発しました。
といっても雨は止まず、鞄はびしょぬれ。
少の雨水は大丈夫なやつですが、さすがに豪雨には耐えられなかったようです。
度は、ちゃんとしたやつを買おうかしら?
羽も…微妙に水が浸透…。

天候のためか、魚の動きは鈍くてそれほど釣れませんでした。
カワハギはちょっと難しくて、初心者とベテランの差が一番出る
魚らしいです。
が小さいから、針がかかりにくいんですね。
わせるタイミングも難しいし、ちょっと食べさせて待つ!というのが
みたいで、でも、待ち過ぎて餌を全部持ってかれたり…。
食べてるのは分かるんですよね。
でも、どこで合わせたらよいやら…。
もう1回くらい近々行きたいものです。


Imgp0463Imgp0462




釣果は、石鯛2匹、カワハギ5匹。
真にいる横真ん中のカワハギ2匹は頂き物です♪
一緒に釣りに行った幹事さんから分けてもらいました!
さいカワハギは、ほんとかわいそうだったんですけど、
まったく釣れなくて、今日は石鯛のみ??
といったところに釣れたので、
後カワハギは上がらないかもしれないと言う感じもしたので、
応…。あとで大きいのが釣れたから、
あの時逃がしてあげればよかったかなぁとも思ったけど、
既に遅し。

Imgp0466が釣ったカワハギで一番大きいカワハギ。
おなかが柔らかいです。
でも、他はガチガチで固いです。
皮もちょっとざらざら。ぬめりはないです。


061111_19500002061111_19500001







前から見ると、おちゃめ。

口が小さいのがよく分かります。
あと、角が痛そう。でも、チャームポイント?

Imgp0471

カワハギは、その名のとおり、
皮がべりべりはがれます!
あっというまに、つるんと剥けました。
体の側面に切れ込みを入れて、
口を落として、口から尾に向けてはがします。


Imgp0472

目の後ろに切れ込みを入れて、
力任せに裂きます。
肉まんを半分こにするように(笑)。
そうすると、おなか側はやわらかいので、
きれいに取れます。
肝は一番美味しくて、それ目当てに釣る人多いです。
応ふぐの仲間なので、身は白身であっさりとおいしいです。
ふぐと違う点は、毒がないことですね。

Imgp0474

しかし!家族は生で肝は絶対駄目!と反対にあい、
パスタに入れることに。。。
トマトソースの中に入っています。
かすかに肝の味がしましたが、トマト優勢。
上に乗っているのは、カワハギのみを軽く湯通ししたものです。
ぷりぷりでうまー!!

Imgp0476

あと、私の下手な包丁捌きでお刺身になった、
カワハギです。
見た目はぶーですが、味は美味しかったです♪

回はあまり釣れなかったのでおすそ分けはありませんでした。
次回、たくさん釣れたら、電話しますね!(だんなさん!)

| | コメント (0)

釣行報告

061007_10170001釣りに行ってきました。
マイ竿持って。
場所は、葉山。

前日が嵐だったので心配でしたが、
6人中4人キャンセルで、乗り合いで行ってきました!
一緒に行った人が、みんなキャンセルですがどうしますか?と
メールしたら、
「一人でも行きます!」
と返ってきたので(熱い人だなぁ!)、9時半出港という、
遅い出発で行ってきました。

波は穏やか。多分1Mもなかったかな。
天気も良くて、暑いくらい。
そして、カツオを狙ったのですが、これが結構釣れるんですよ!

061007_14070001 釣果は…
カツオ1匹(でかっ!背中が青かったよ~群青色。)
ソウダガツオ4匹
メジマグロ3匹
なかなかいい感じでしょ。

どれもみんな30~40cmくらいあって、
カツオなんて一番大きかった!
寄港は2時なので、4時間ほどでこんなに釣れるなんて、
なかなか運がよかったとしかいえない☆

061007_19240001魚は魚屋でさばいてもらいました。
家族がさ、サバがいるって騒ぐからさ、
魚屋で真偽をはっきりさせようっていうんで、持って行きました。
正解はソウダガツオ。
ほんとは1匹だけの予定が、全部で千円でいいよというので、
全部おまかせしちゃいました。



061007_17070002 ←疑惑のソウダガツオ。
形がぜんぜん違うのにねぇ。
ぬるぬるしてないし、違うんだって!

061007_20170001 それにしても、自分でさばかないと楽ですね~。
疲れがぜんぜん違います。
あっという間にお刺身に♪
ほんとはもう一皿、あと、写真のお皿からも、
1列分消えてます。
消えた分はおすそ分け。
あと、切り身になってたり…。

帰り道で、オケで一緒の方に電話をして、
まるまる2匹、おすそ分け。
というか、ちょっと無理やりっぽい感じも…(笑)。
切り身状態のほうがほんとは良かったんだけど、
その時は魚屋でさばいてもらう予定はなかったんですよね。
だんなさんではなく、奥さんのほうがさばいたらしい…。
こういうときこそ、俺に任せろ!ってさばいてあげればいいのにねぇ。
って、男女差別発言?!
でもさ、女性が大きめの魚をがしがしさばくの、かっこいいよね。
また、大漁の暁には届けに行きますので、よろしく~!

ビシを海の中に落っことしたけど、竿が折れそうだったけど、
またあんな大物を釣りに行きたい!
って、また今月釣りの計画が…。
*写真、またアップするかも。
 会社からしかアップできないから、どうしても携帯の写真ばかりになってしまう…。
 デジカメでも撮ったんだよね。。。

| | コメント (2)

釣り師、誕生!…か?

060930_21080001 釣り道具、買いました。
とうとう。って感じ。
何回も行くなら、買ったほうが将来的に見て経済的だし。
場所を取るとか、メンテナンスが大変とか、
そういうのがあれば、レンタル料金が高くても買わないけど、
釣竿とかはメンテナンスはあんまりいらないみたいだし、
ダイビングと違って命に係わらないし。。。

060930_21090001買ったものは、釣竿(写真は長くて写せなかったので、
半分に分解した状態)と、リールとロッドキーパー
(釣竿を船の縁に置いたときに海に落ちないように固定しておく装置)
あと、てんびんとびじ(餌を入れる籠みたいなもの)と、
気分的に仕掛け(しかも大物用(笑))。
それに、竿を入れるケース。などなど。

060930_21170001 リール、電動っぽく見えるけど手動です。
この文字盤は、何メートル下がったかとか、
地面についてから何メートル上がったかって言うのを
教えてくれるだけで、魚がかかったら自力で巻き上げます。
釣りに行くと、魚がいる棚というのを船長さんが指示してくれるんです。
例えば、棚は22メートル辺りとか、10メートルくらい上げてとか。
060930_21180001言っていることは一緒だけど、言い方が船長さんによって違うので、
それに合わせてあると言うすぐれもの。

てんびんは、赤いビーズがついていて可愛いので、
買うことにしました。
普通は飾りはついていないです。
ビシも、最初は買わなかったんですけど、
ポイント&福引で当てた商品券を使い切って買いました。
061002_02370001地元に着いて歩いていたら上州屋があったので、そこで購入。
上州屋の商品(竿ケースに竿を入れて帰っていたのです)を担いで、
上州屋で再度買い物。
なんだか、店員さんがしばらくじーっと見てました。

ロッドキーパーは小さめですが、
私が釣る魚には十分の品物。
軽い魚とそれなりの魚の2パターン対応です。

それにしても、新宿の上州屋はあんまりやる気が無いと言うか、
何というか…。
ダイビングショップだと、売りたい!という気持ちがあるのはもちろんだけど、
熱意っていうか、店員もダイバーだったりする場合が多いから、
結構、凄いオススメです!なんて感じで勧めてくれるんですよ。
カメラ派ダイバーの店員だと、ライトならAよりBのほうが絶対良い!とか、
自分がこれを使っていて、良かった悪かったって言うのをけっこう話してくれるんですが、
上州屋にはまったくそれがなかった!!
まー、いいんじゃないですか?それで十分ですよ。みたいな。
結構揃えたのに、サービスは一切できませんと言われるし。。
まぁ、セールしてたけど、言い方があるじゃん!と言う感じでした。
競争相手がいないとこうなるのだろうか?
接客マナーがなってないぞ!
美術関係でいくと、世界堂みたいな?そんな感じ??
それとも、まけてよ、サービスしてよ、みたいな事を言う
人たちの層は少ないのかな。

ある程度一式揃えたら、とりあえずちょっとサービスしてよ~
っていいますよね?
数百円くらいのものでもサービスしてもらえれば、
結構買った側としてはお店の印象はかなり良くなりますよね。。
熱意のない店員はいくらサービスしてよって言っても、
サービスしてくれる可能性は低いです。
なんだか、こっちが無理難題言ってるみたいな気持ちになってしまいましたよ。
すっごい嫌そ~な顔するしさ。。
サービスできなくても、店員の対応ひとつでお店の印象は良くなると思います。
他に大手の釣具メーカーが近くにあったら、
じゃあ、別のところにしようかな~って気分になりますもん。
競争、低そうですよね。釣り具メーカー。。

とりあえず、これで釣り師への第一歩です。
多分…。

| | コメント (0)

どうにも止まらない…

060907_21560001 やばいの買ってしまいました。
翡翠閣。
これ、サボテンコーナーに売っていたからだまされたけど、
調べたらブドウ科じゃん…。

しかも、こんなにでかくなる↓
http://www.kammlott.net/Cissuscactiformis.html

雑草のように増えるとか、1年であんなに生い茂ったとか、
ひょえーな話ばかり…。
そばに生えている赤い花がついた植物は、
ハナキリンですね。
温室だからこれだけ育つと言うのもあるけれど、
あんなにわしゃわしゃ育ったらまずいねー…。
絶対地面に植えられないわ…。
そんなことをしたら、ジャングルになってしまう!!

誰か欲しい人がいたら、株分けしますから、
連絡くださいね♪
(今から募集!)


あと、今回のメインはこれ!
じゃじゃじゃーん!
060907_21550001060907_21550002








緋牡丹錦!!
買っちゃったよ!1個だけだけど。
赤い色がきれいでしょ。
まだ5cmくらいで小さいの。
大きく育てたいな~~~。
今度は直売店に行きたい。
きっと、量販店よりかなり安く手に入れられると思う♪

| | コメント (0)

会社サボ

サボり、ではありません。

060908_14370001 私の机の上にいる、サボテンちゃん。
種類は良く分かりませんが、
棘が上を向いてきました。
買ったときは横にまっすぐだったんですよ。

これは棘が凄い、棘強タイプ??
会社むきじゃないかもしれません。

こまめに日向に出しているので、
棘はどんどん太くしっかりしてくるはず…。
早く花が咲いてくれないかな~。
そうすると種類に見当がつくんだけど…。

来週くらいに土に植え替える予定です。
やはり、水栽培だと腐らせそうで心配なのです。
日向に出すと、根が煮えて駄目になっちゃいそうだし。。。

| | コメント (0)

にわかガーデニング

060906_23060001緋牡丹というサボテンです。
よく見ますよね。
多いのは真っ赤なのでしょうか。
これは、ちょっと紫っぽいです。
100円ショップで購入。
横の小さなサボテン2個も同じく。

日当たり良いのが好きらしいので、
(台木の三角柱が)
窓に置きました。
緋牡丹は真っ赤で緑の部分(葉緑素)がないので、
そのまんまじゃ育たないそうです。
(牡丹玉?の突然変異らしいです)
なので、台木となるサボテンにくっつけてそこから栄養を貰って、
育てるようです。
多いのが三角柱。でも、これ腐りやすくて(いつか必ず腐るらしい)、
台木が腐ると、緋牡丹も腐るので、
その前に、新しい台木につなげ変えてあげると良いそうです。
台木の種類として、竜神木か袖ヶ浦だと、半永久的に腐らないそうなのです。
で、育てるときは緋牡丹ではなく、台木を育てていると思って、
育てるのがうまくいくポイントのようです。
三角柱は水好きなので、水多めとか。


060906_22580001私の部屋は2重窓なので、窓と窓の間の狭いスペースに、
無理やり置く。
外側は、網戸。
窓は開けて、風通しを良くしています。
(内側は閉めているので大丈夫)
土がかびたらいやなので…。
今日は、雨が降りそうなので、閉めましたが…。
日光が大好きなハナキリンも一緒。

Photo ベランダにサボテンコーナーを作りたい…。
駄目そうだけど。
私の部屋も狭いのに結構いっぱいです。
ぎゅうぎゅう。
他にも、竹が生い茂っていたり。。。(部屋の外に緊急避難)
ハイドロカルチャー(水栽培)は部屋の中でもいいけど、
土栽培の場合、できれば外のほうがカビなくていいんですよね~。


060906_01120002そういえば、ヘキルリランポーに水をやりました。
夏は休眠期であまり水をあげちゃいけないそうで、
大丈夫かなーと言う感じであげました。
今のところ、固くて腐ってきた感じはないので、
安心…。
これの、紅葉版、欲しいなぁ。
育てるの難しいらしいから、それに高いから、
しばらくは無理だけど。

緋牡丹を育てるにあたって、ネットで色々見たのですが、
韓国、驚きです。

ここ
コレクターになってしまうよ。。。


060907_01470001あと、これも。
なんか食べたい気がしたんで、
食べたい日にあわせて育てることにします。
10日で育つんだって。。
これ、大きく育ったらどんな姿になるんだろうな~。

| | コメント (0)

大漁祈願!

最近は天気続きですね。(東京は)
明日はいよいよ釣りです!
イカ釣り!!
寒そう!!!

当初の予定は仕立て(貸切。10人ぐらいのグループで行くなら貸し切っちゃいます)だったのですが、
諸事情で4人になってしまったので乗り合いで良く予定だったのですが、
更に、今日2人減ってしまって、超初心者2人組が行くことになってしまいました(T_T)

超、不安!今まで、知り合いに囲まれて2回しか行ったことがないのに!!

さあて、5杯くらい釣りたいものです。
釣れたら、どうやって食べるか決めてるんですよね。
イカ飯、イカのなめろう、沖漬け。
釣れる時は凄く釣れるようですけど、まったくの場合ゼロというのも少なくないらしい。
普段、料理なんてまったくしないから、イカのさばき方とか、
レシピ集で色々調べてみました。
でも、イカってちょっと他の魚と比べると頭よさそうですよね。
釣ったら恨んでるように見えるかも…。

では、朝、3時に起きて、6時半小田原着で行ってまいります(笑)。
(この朝早すぎるのさえなければ、文句なしなのにと毎回思う…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)