« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

牛久のあんパン。

100611_2104_0001

牛の焼印入り。


切って見ると。

100611_2100_0002
これは、既にあんパンではないと思うのですが。。。
生クリーム、サービスしすぎ。。。

| | コメント (0)

小さい帽子、他

こんなかわいいパスタをご存知でしょうか?
雑貨屋さんで見つけました。

100617_1923_0001

小さな帽子、という名前のパスタです。
色は、野菜とかから出ている色です。

早速調理♪
計画していたわけではないので、
材料はあり合わせ。
100617_1947_0002

トマトに合いそうな野菜を切って炒めただけの、
簡単トマトソースに、ベランダでもっさもさになっている
バジルをちぎってきてのせただけ。
適当な割に、いい感じ♪(自画自賛)
パスタは茹であがっても、かわいい
パスタは乾燥させてありますけど、もちもちです。
見た目だけではなく、食感も良いです

気を付けなければいけないのは、
帽子のふちにお湯が残りやすいので、
水っぽくなってしまう事。
あと、このパスタはお高いのが難点。。。
でも、何かイベントの時に使うと素敵ですね~~☆


そして、単に自分が食べたくて作ったキッシュ。
100616_2034_0001

分量はいつも適当なので、
卵が足りず、しっかりとは固まりませんでしたが、
おいしいなぁ~と自画自賛。


そして、去年作ろうとしてシーズンを逃して、
作れなかったシソジュース。
2L分、つくり、評判がよかったので、さらに4L作りました。
100611_2255_0002

きれいな色。
クエン酸を投入すると、このような鮮やかな色になります。
それまでは、紫っぽい色ですね。
水とかソーダで割って飲みます。
夏向きの飲み物です。

| | コメント (0)

アウェーインザライフ

100610_1631_0001

ちょっと前ですが、
演劇、招待状をいただき、ご一緒させていただきましたー。

エンゲキロック  プロペラ犬×筋肉少女帯
「アウェーインザライフ」

出演者は、
水野美紀
村上知子
ソニン
などなどのみなさん。

水野美紀って、私のイメージはサスペンスドラマとか、
ちょっとおとなしめな感じ。
か弱いっていうか、静かっていうか。。
それが、ガンガンロックを歌うし、パンクな感じでびっくりでした。
まぁ、そういう役柄だから、という部分もあるとは思うけど、
意外な一面を見たような気がしてしまった。

演劇は、ちょっと独特な話し方に最初はいつも違和感を感じるのだけど、
今回は、そんな違和感を感じることなく楽しめました。
歌が多かったからかなぁ。

ゲストに、同じ森山中の黒沢かずこさんが出てきて、
金のぎっらぎらな衣装を付けてて、期待を裏切らないなぁと、
要所要所に出てくるし、その出てき方や去り方がおかしかった。
ゲストも、演劇の内容も少しきつめ(おちょくるような)の笑いがあちこちにあり、
個人的には、CO2を噴き出す人(木野花さん)がヒットでした。
笑えたなぁ

Uさん、おそくなりましたが、
声かけてくれて、どうもありがとー。

| | コメント (0)

また、パン

パン作り。
止まりません。

クグロフ型で、一般的な発酵タイプのクグロフです。

100615_1150_0002
これで多分3回目。
1回目は、なんか上手くいったのだけど、
2回目は発酵の段階で殆ど膨らまず、失敗。
今回は、料理を仕事とされているお友達に、
分野違いだとは思いますが、アドバイスをいただき、
やって見たら、ビビるほど発酵し、(発酵過多?)
あ、パンってこんな食感!という、理想的な仕上がりになりました♪
アドバイス、どうもありがとう!

それに気を良くして、バターを使わない食パンにいきなり挑戦。

100616_1823_0001

全粒粉を混ぜました。

100616_1824_0001

見た目はそうでないですが、
ふわふわもちもちなんですよ!

気を良くして、さらに食パン。
リンゴ入り、アーモンドのせ。
100623_1713_0001

これは、こねてる段階で、あれ?これは失敗か?!と
思っていましたが、そのとおりに。
ちょっとした手間を省いてしまったからかな~。

切ってみると、
100623_1719_0001

みっちり詰まってる。。。
ベーグルのようです。
食べれなくはないけど。。

また作りますー。

| | コメント (0)

終わりました~

100621_0017_0001

先日、演奏会が終わりました。
色々こちらの事情もあり、ブログには宣伝的な事はしなかったのですが、
何人か、聴きに来ていただきました!
どうもありがとうございました

私は、ラフマニノフ2番に出ましたが、
意外にも大変な曲でした。。。
今までやりたいとずっと思っていて、
かなり聴いていましたが、オーボエはあまり出番もなく、
高をくくっていましたが、それなのに難しい。
楽譜黒くて、吹きっぱなし。。
一番大変なのはクラリネットですから、
愚痴ってはいけませんね。
(素晴らしいソロでした☆)

大変だったけど、演奏できてよかったと思います。
不参加の予定が、色々な状況が重なり、
結果的に参加できたことに感謝です。
歴代トップの方と比べると、周りは不満ありだとは思うんですが、
積極的に吹く、という感覚が久々に実感できたような気がします。
もっとたくさん吹きたい、と思います。


それにしても、本番は危うかったように思います。
全体的にうねるというか、混沌としたような感じが何回も訪れ、
本番なのに数回迷子になりました。
私だけずれていたのでしょうか。。(不安)
そんな個人的にはちょっとした動揺もありつつ、
オケとしてはかなりの熱い演奏だったと思います。
橘さんの指揮は、私はなかなか意図を汲めずに、足を引っ張っていたかもしれませんが、
スリリングで楽しかったなぁと感じました。
なんていうか、おれはこれをやりたいんだよ~~~!!という
感じがものすごく伝わってくるのですね。
気持ちがつられるのです。
多分、独特の振り方だと思うので、人により意見が分かれると思うのですが、
私は、好みの振り方です。
またご一緒できたらいいなと思います。


そして、とある方からいただいたコメント。
私の音には、
隠れたエロさがある
そうです。
優等生的演奏と散々言われていた私としては、
個性が出たという事で、褒め言葉と思いましたが、
どうでしょう(笑)。

| | コメント (0)

三凶

100603_1107_0001
先日、浅草に行ってきました。

久々に友人に会いました。
浅草は外国人が多く、修学旅行と思われる中学生の集団で
溢れかえっており、なつのような暑さも加わって、
くたくたになってしまいました。

ようやく並んでいないもんじゃ屋を見つけて入るも、
団体さんが来たため、なかなかやってこない。。。
もんじゃやお好み焼きは、具材がきても、
更にそれから焼かなきゃいけないので、
はーやーくーって感じでした。


その後、浅草寺に行って、何となくおみくじを引いてしまったのですが、
ひどいんですよー。
こんなのおみくじに書くのは非常識な気がするんですけど。。。

1枚目
凶!
100603_1326_0002

ひどくない??
家が燃えるような?
命と同じくらい大事なもの??
ってどういうこと??

これを打ち消すため、もう1枚!

2枚目
凶!!

100603_1330_0001

またもや凶。。。
浅草寺は凶しかないのか??
3項目目。文章、途中じゃないの??
次につながってんのかなー?
こんな、未来に希望も何もない、みたいな内容、
何を考えておみくじにしてるの?


お参りをしてから、さらにもう1枚。

3枚目
凶!!!
100603_1336_0001

同じ凶でも、少し救いがあるように感じる内容。。。
これ、大凶には一体何が書いてあるのだろう。。

一応、これでやめました。

友達が同情してお守りの鈴を買ってくれました。
どうもありがとう。
携帯につけて持ち歩いています
この不況の時期にこんな救いのない内容のおみくじって、
なんか見捨てられ感が微妙にあるよね。。


さて、気を取り直して、
サラサラの氷でおいしいとの甘味屋さんに行ってきました。
100603_1507_0001
小豆ミルク。
小豆は下にあって、その上に氷。
そして、ミルクがかかっています。

ここ、昔からあるぼろーい感じのお店で、
中も、昔からあるような蕎麦屋風なんですが(カウンターあったけど)
ほんと、サラサラ~。
口の中に入れると、サ~~ととける。。。
暑くてぐったりしていた体にしみる~~って感じでした。
また行きたいです。
初音っていう名前のお店です。


お土産は、元祖あげまんじゅうのお店で買ったあげまんじゅう。
以前行って凄く美味しかったおせんべい屋さんにも寄る予定が、
なんと休業日。残念。。
あげまんじゅうは、トースターで温めなおして家で食べました
さくさくで美味しかったです。
100604_1707_0001


あ、スカイツリー、見えましたよ。
100603_1315_0001

| | コメント (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »