« 屋久島、3日目。白谷雲水峡 | トップページ | 屋久島4日目。島内観光 »

屋久島3日目。夜。海がめ産卵

夜は、海がめの産卵シーンを見るため、
いなか浜へ。
真っ暗の中、走ること40分。
人だかりが…。
海がめ観察ポイントのようです。
なんと、ちょうど海がめが1頭上陸して産卵していると言うこと!
同じ宿の人は、3回目でようやく見れた!というようなことを
話していたそうで、ラッキーです♪

と、知った顔が…。
縄文杉、白谷雲水峡を一緒に登った広島出身の方でした♪

受付を済まして、観察料?を支払い、
30人くらいの人とぞろぞろ浜へ向かいました。

結構な距離を歩くと、黒い塊が!
カメだー!
1Mくらい。結構大きいです。
明かりをつけたり、フラッシュをたいてはいけないので、
カメのお尻の辺りに置いたライトにみんな集まって、
卵が落ちるのを観察。

20060712_308 産卵中、カメは時々フーフーってオヤジみたいなため息をつくのですね。
へ~って感じでした。
産卵って重労働なのかな??
産卵が終わると、砂を器用にかけてました。
砂は、産卵したところから1Mくらい、前のほうに移動しながら
砂をかけていました。
カモフラージュですかね?
ガイドの話によると、カメによって、ちょっと砂をかけただけで、
海に帰ってしまうカメもいれば、
何時間もかけ続けてるカメもいれば、
途中で寝てしまうカメもいるそうです。
カメにも色々個性があるのですね。

広島出身のSさんは、頑張って産卵してるのに、
みんなに囲まれて、しかもお尻のほうにみんなカメラ向けられて、
すごくかわいそう。
私だったら耐えられない!と話してました。
確かに…。
結構静かに見るのかな~って思ったら、
普通にわいわいしゃべってるし、
カメのお尻付近に携帯をかざしたまま動かないおばさんや、
フラッシュたいて撮影してしまう人もいれば、
結構うるさい観察状況で驚きました。

見れて本当にラッキーでした。
海でカメを見たら、きっとこの風景が浮かぶかもな~って感じです。
でも、1回で十分かな。
なんか、ちょっとカメに悪い気もしたし…。

でも、1回は見ておいたほうがいいかもしれないですね。

|

« 屋久島、3日目。白谷雲水峡 | トップページ | 屋久島4日目。島内観光 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 屋久島3日目。夜。海がめ産卵:

« 屋久島、3日目。白谷雲水峡 | トップページ | 屋久島4日目。島内観光 »