« 屋久島3日目。夜。海がめ産卵 | トップページ | 屋久島最終日。カヤック »

屋久島4日目。島内観光

今日は島内観光です。
島を1周する予定。

まずは、ヤクスギランドへ。
なんだか、アミューズメントパークのようなネーミングですが、
そんなことはありません。
道は舗装されているので運動靴でも十分OKですが、
山の中を結構歩き回ります。
30分コース、50分コース、2時間コースなどあり、
きちんと舗装されている道を歩けるのは50分コースまで。
私たちは50分コースを歩きました。
程ほどに良い運動と言う感じ。
つり橋を渡ったり、山登りが苦手な人も結構楽しめるコースです。

ヤクスギランド、結構な山の中です。
細い道をうねうねと、軽で登っていきます。
結構、限界な感じ…。大丈夫かーという感じでした。
アクセル全開!!
急なカーブが多いのと、霧が出ていたので、
見通しが悪くて、結構運転には神経を使いました。
鹿や猿も急に道の真ん中にいたりするので、
色々注意しなくてはいけなくて、大変!
それでも、無事ついたのですが、雨が結構降っていたので、
20060712_31620060712_318 まずは、ヤクスギランドの先の車でいける紀元杉を見ました。
霧が出ているの、わかるでしょ?
真っ白です。

20060712_335さて、次はいよいよヤクスギランドへ。
協力金(入場料ではない)300円を支払っていよいよです。

20060712_337 橋から下をみると足跡が。鹿?と思ったけど、
足ががに股のように直線に進んでいるので、猿?
それとも、鹿2匹かな~。

20060712_339ヤクスギランドの特徴として、説明の看板が多い。
ここに、屋久杉の伐採の様子が絵にかかれて説明されてました。


ヤクスギランドでは、名前のついた杉がいくつか。
20060712_34020060712_343 入ってすぐに千年杉が。
ようやく、屋久杉と呼ばれる年齢ですね。
背が高い!


20060712_350 50分コースの折り返し地点付近に
釣り橋が。
写真じゃ伝わらないのですが、結構迫力あります。
落ちたら死ぬかもーって感じです。

20060712_353 有名どころでの仏陀杉。
横から見ると仏陀の横顔に見えるそうです。
といわれても、仏陀の顔自体良く分からず、
人の横顔に見えなくもない…という感想でした。
そういう気持ちで撮ったからでしょうか…。
どれもこれも写真はぶれてます…。

でも、縄文杉登山でも思ったのですが、
結構立派でも名前がついていない木は多いです。
この差って何でしょうね?
ただの運でしょうか。
立派で大きな木なのに名前もなく、素通りされてしまう木と、
名前がつけられて、みんなが立ち止まり記念撮影とかされる木…。

このあと、タクシーの運転手さんに教えてもらった
薬膳料理のお店で昼食。
薬膳って質素なイメージがあったのですが、
すんごい量が出てきて、びびりました。
全部で17品ほど。
飛び魚丸ごと出てきたり、根性で食べました。
念願のカメのテ(貝)も食べ、色々な薬草のおひたし、
ゴーヤや、屋久とろなども。
やはり、南のほうのせいか味付けが濃いですね。
しょうゆ(甘口)がどの料理もきている感じでした。
メニューも1種類しかないのですよ。
なんだか凄いお店でした。

その後は、ぽん・たん館へ。
店員の地元のおばちゃんたち(多分)がお茶を飲みながら
まったりおしゃべりしてました。
たんかんジュースを飲んで、トローキーの滝へ。
トローキーの滝は、そんな大きくはないのですが、
海へ直接落ちている、珍しい滝です。
20060712_359見に行くまでの道のりは、サンダルには険しく、
登山靴で来なかったことにちょっと後悔…。
20060712_361海はもうすぐそこです。
木々の間から見ました。
思ったより、遠かったです。蚊にも刺されまくったし…。

20060712_365その後、千尋の滝へ。
思ったより遠い…。

20060712_374 展望台とは別に見るところがあって、
そこにも行ってみました。
たいした距離の差はないのに結構近くに見えます。
展望台よりオススメ。

20060712_378 その後、脇道にある竜王の滝へ。
結構近い。そして、誰もいない。
20060712_380 橋から見るのですが、その下には川が流れて海に繋がっているようです。
涼しい~~。

20060712_38220060712_383 そして、中間のガジュマル。
大きいです!
向こうには家が。
うねうね~~。

20060712_394 さて、次はメインイベントの大川(おおこ)の滝。
今までの滝と違って、ほぼ真下までいけます。
(岩を自力で登るんですけどね)
20060712_397凄い迫力!落差は88メートル。
水しぶきもかかるし、ほんとこんな滝を待っていた!と思いました。
今までの滝は遠すぎて音も遠くからしか聞こえないし、
ちょっと不満がありました。
しばらく、滝のそばの岩場で休んでました。
マイナスイオン~~。

20060712_40520060712_407 さて、これからは西部林道をひたすら走ります。
写真の道は舗装されててものすごく良い道です。
ここからしばらく行くと、
うねうねの山道で、街灯はありません。
片道1車線の道幅で急なカーブだらけの道です。
出来る限り、日が暮れる前に通り過ぎたい道ですね。
道には鹿や猿がたくさん。
猿はニホンザルよりかなり小型のような気がしますね。
途中で、相方のリクエストがありましたので、
灯台へよることに。
20060712_408 そこで、なんと、蜂の襲来を受けました!!
20匹くらい寄ってきて、車に体当たりしてるんですね。
コン!コン!音がして、おそろしや~。
車から出られませんでした。(相方は気合で出ていた…)
灯台から離れても、結構追ってくるんですよ。
相方も走る走る…。
不思議と人はあまり攻撃の対象にはならないようです。
そばによってきたらしいですけど、体当たりなどは車にだけ集中…。
夕焼けを楽しむどころではありませんでした…(T_T)。

その後は、車をかっ飛ばしてスーパーまで行きお買い物。
夕食は潮騒で食事。
メニューはまたもや首折れサバ。
あとは鳥のから揚げや、イカのバターソテー、
フジツボの煮付け、茶そばなど。
どれも美味しかったですけど、頼みすぎました…。
く、苦しい…。
ラストオーダーの時間までいたので,茶碗蒸しをお店からいただきました♪
美味しかったけど、苦しい……。

|

« 屋久島3日目。夜。海がめ産卵 | トップページ | 屋久島最終日。カヤック »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 屋久島4日目。島内観光:

« 屋久島3日目。夜。海がめ産卵 | トップページ | 屋久島最終日。カヤック »